口うるさい指摘を真摯に受け止めることで得られること

褒めることよりも、批判したり、粗を探して指摘したりする方が簡単です。
最近では「ダメ出し」なんて言われますが、ダメ出しばかりされると、口うるさく聞えてしまいますよね。
口うるさいとは、褒め言葉ではありませんが、それが長所として働くこともあります。

外国人から見た日本人は、細かい所まで気が付く国民です。
そんな国民性がプラスに現れているのが、日本製品や日本のサービスではないでしょうか。
製品開発では、どんな些細なことでも指摘されることで、品質改良につながります。
日本の技術力が世界トップ水準まで向上したのも、それを利用する国民からの指摘があってこそだと思います。

何にでも口を差し挟む人はいますが、言われなければ改めることはできませんよね。
どんなに些細なことでも、何度も指摘されることで気付くこともあるので、自分のために言ってくれていると思い、感謝することも大切です。
心地良くない言葉に耳を傾けることが成長につながるのです。http://www.ohiobiz.co/jyunyu-kouso.html