取り敢えず長い間野球界のヒーローとして頑張ってくれました

今週アメリカ大リーグのシアトルマリナーズのイチロー選手が現役を引退すると発表した。

彼の類まれな野球センスの凄さはオリックスでライトの定位置を確保した時から阪神タイガースファンの私でも思わず惹きつける程でエッというようなコースのボールでも簡単にヒットにする技術や走力以上の走塁センスや三塁やホームに向かうランナーを次々アウトにするレーザービームなど挙げるときりがない程でメジャーに行ってもオリックスにいた時以上に輝いて記録や記憶を沢山作ってくれた。

しかしイチロークラスの選手でも年齢による衰えは隠せず本人が黙々とプレーしていても周りがそのように持っていくかのように去年から言動していた感じが私的にしてとうとう3月22日に彼らしく淡々と爽やかに引退の2文字を口にした。

昭和の野球のヒーローが王貞治さんや長嶋茂雄さんなら平成の野球のヒーローは真っ先に彼の名前を挙げると思う。それぐらいの輝きを彼はグラウンドで放ち続けたのではないかと。平成という時代が終わると実感するのが野球界でも起こってしまったというのが正直な感想です。https://www.sepfi.org/